ワインで世界を旅しよう

ワインと料理が好きなソムリエールのブログです🍷

イタリア・ヴェネトのスプマンテ

おはようございます!

 

今回はイタリア・ヴェネトのスプマンテです🍾

 

まずはイタリア・ヴェネトについて。

 

 

イタリア・ヴェネト州🇮🇹

 

ヴェネトはイタリアの北東部に位置します。

 

州都は水の都、ヴェネチア

 

アルプスの雪解け水を運ぶ豊かな河川があるため、水には不自由せず、農業が盛んです。

 

イタリアの中でも大ワイン産地として知られており、ワイン生産量はイタリアトップであることが多いほど。

 

デイリーワインから長期熟成可能なワインまで、幅広いジャンルのワインが造られています。

 

中でもヴェネトで造られる、アマローネ🍇(陰干ししたブドウを使った赤ワイン)は世界中で人気なワインの一つです🍷

 

 

スプマンテとは?🍾

 

改めて言われてみるとあれ?スパークリングワインとはちがうの?と不安になりますよね💦

 

安心してください、スプマンテはスパークリングワインです笑

 

発泡性ワイン(スパークリングワイン)は国によって呼び方が異なり、イタリアではスプマンテと呼ばれています。

 

ちなみに各国での呼び方はそれぞれ、

 

フランス🇫🇷→ヴァン・ムスー、クレマン

ドイツ🇩🇪→シャウムヴァイン、ゼクト

スペイン🇪🇸→エスプモーソ

 

となっています。

 

 

ワイン名 / 造り手

NV Ca Di Rajo Spumante Brut  /  Ca Di Rajo

 

ブドウ品種

 

グレーラ (100%)

 

以前はプロセッコと呼ばれていた白ブドウです。

白桃や白い花のアロマがあり、ほのかな苦味が特徴です。

 

テイスティングコメント

 

色は、淡いレモンイエロー。

 

リンゴのような爽やかな香り。

 

口に含むとフレッシュなパイナップルのような甘みをまず感じ、後から酸味がくるイメージ。

 

辛口をイメージしてると少し甘みを感じました。

 

合わせた料理

 

○タコとトマトのサラダ

夏をイメージした、タコとトマトのサラダを作ってみました。

 

みじん切りにして塩もみした玉ねぎ、角切りにしたきゅうりやトマト、ひと口代のタコに、塩、お酢、砂糖、コショウで味付けしています♫

 

ワインは辛口ですが、少し果実の甘みを感じるので、さっぱりしたサラダと相性○でした!

夏にぴったりなアペリティフになりそうです。

f:id:momoko-wine:20200619092023j:image

 

○ビゴリ・イン・サルサ・アッチューゲ

(Bigoli in salsa di acciughe)

ヴェネトの郷土料理🍳うどんのような太めのパスタ(ビゴリ)をアンチョビのソースで和えた料理です。

 

甘みがでるまで炒めた玉ねぎにアンチョビを加えたソースにパスタを和えて塩胡椒で味を整えてできあがり♫

 

パスタはビゴリが売っていなかったのでフィットチーネで代用しています。

 

見た目を意識してアンチョビを上にトッピングしましたが予想以上に塩辛くなるので、ソースのアンチョビだけで十分でした💦

 

パスタのオイル感とスパークリングワインとは間違いなく相性よかったのですが、玉ねぎの甘みとアンチョビの旨味がしっかりあるので、コクありの白ワインやミディアムボディの赤ワインとも合わせてみたいなと思いました。

f:id:momoko-wine:20200619092047j:image

 

○タコとレタスの塩チャーハン

最近中華とワインのペアリングにはまっています。

 

チャーハンの塩気や脂と辛口のスパークリングワインとの相性がとても良いです✨

 

ただ、今回のワインがややフルーティーなので、よりきりっとした辛口のスパークリングのほうがよりチャーハンの旨味か引き立つと思います。

 

f:id:momoko-wine:20200619092105j:image

 

まとめ

 

日に日に暑くなってきて、スパークリングワインが飲みたい季節になりましたね✨

 

今回のヴェネトのスプマンテは程よく果実味があり親しみやすい印象でした😊

 

あまり辛口すぎないほうが良いという方には特におすすめです♫

 

 

ブログランキング参加中です🍷

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村